T.D. ミントン ここがおかしい日本人の英文法V








第3弾です。
第2弾は本格的なものでしたが、これも本格的なものです。
本格的に英文法を学びたい人向けです。


目次


項目  ページ数 
1 比較級の用法(その1)
  erを使うかmoreを使うか 
 ●A≦B A<B, etc
 ●音節の数と比較級
 ●2音節形容詞について
 ●common,famous,honest,stupid
   
2 比較級の用法(その2)
  必ずmoreを使うケースとは? 
 ●2つの形容詞を比較するとき
 ●形容詞以外の品詞について 13 
 ●B,not to say A と more A than B 15 
 ●not so much A as B 16 
 ●-er and -erとmore and more... 17 
   
3 比較級の用法(その3)
  文のバランスを考える 
19 
 ●'sを忘れずに 19 
 ●比較級と時を表す副詞 23 
   
4 比較級の用法(その4)
  Paul is taller than I. vs Paul is taller than me. 
29 
 ●thanのあとは主格か目的格か 29 
 ●I like you better than her. vs ...than she. 31 
   
5 比較級の用法(その5)
  同等比較、倍数表現、the + 比較級 
35 
 ●as 〜 as...で大切なこと 35 
 ●as much/many/little/few as 39 
 ●twice as [large] as/ three times as [often] as 41 
 ●as soon as possible 45 
 ●The 比較級〜, the 比較級 46 
   
6 比較級の用法(その6)
  not 比較級 thanとno 比較級 than 
50 
 ●A is not -er/more 〜 than B 52 
 ●A is no -er/more 〜 than B 54 
   
7 比較級の用法(その7)
  no more/less/fewer than 
60 
 ●no more than 61 
 ●no less/fewer than 64 
 ●no more than / no less than と as little as / as much as 67  
   
8 比較級の用法(その8)
  A is not as 形容詞 as B と A is less 形容詞 than B 
69 
 ●A is not as 〜 as B 69 
 ●less+形容詞 73 
 ●less+名詞 77 
   
9 最上級の用法(その1)
  of all the...の後置問題 
79 
 ●文頭で使うことが多い of all the... 79 
 ●最上級の後ろにof all the...が来るケース 83 
   
10 最上級の用法(その2)
   定冠詞theの意味と、名詞の省略問題 
87 
 ●theが必要な理由 87 
 ●名詞を省略できる理由、できない理由 89 
   
11 最上級の用法(その3)
   「グループ」の重要性 
94 
 ●経験を表す完了形 95 
 ●主観を表す形容詞を使う場合 96 
 ●たとえ日本語に現れていなくても 97 
 ●比較のグループが一見曖昧な文について 99 
   
12 最上級の用法(その4)
   比較級を使うか、最上級を使うか 
104 
 ●最上級と名詞 104 
 ●否定語+比較級における強調の機能 106 
 ●比較級のメリット 109 
 ●副詞の比較級・最上級 110 
   
13 最上級の用法(その5)
   最上級(相当)表現の許容範囲/比較級+than any other 
112 
 ●誇張のしすぎに注意 112 
 ●比較級+than any other 116 
   
14 最上級の用法(その6)
   theのない最上級 
118 
 ●同一事物内で比較している場合 118 
 ●最上級が副詞である場合 121 
 ●「最上級」が本当の意味での最上級ではない場合 125 
   
15 関係詞の用法(その1)
   制限用法の2つのタイプ 
132 
 ●restrictive vs non restrictive(制限用法 vs 非制限用法) 132 
 ●特定用法の関係節 136 
 ●分類用法の関係節 137 
 ●特定用法と分類用法をどう区別するか 139 
 ●二重修飾に注意 142 
 ●固有名詞と特定用法の関係節 144 
 ●固有名詞と分類用法の関係節 149 
   
16 関係詞の用法(その2)
   非制限用法の2つのタイプ 
153 
 ●非制限用法のタイプ1 副次的な情報を加える用法 153 
 ●制限用法と非制限用法を区別する方法 158 
 ●非制限用法のタイプ2 継続用法 161 
 ●非制限用法の2つのタイプをそれぞれ言い換えてみると 165 
   
17 関係詞の用法(その3)
   whatのニュアンス 
170 
 ●whatは特定用法の関係詞 171 
 ●主語としてのwhat節について 174 
 ●限定詞としてのwhat 176 
   
18 関係詞の用法(その4)
   関係副詞の用法 
177 
 ●関係副詞の制限用法 177 
 ●関係副詞の非制限用法 184 
 ●前置詞を必要とする動詞か否か 185 
 ●way 189 
   
19 話法(その1)
   直接話法 vs 間接話法 
190 
 ●話し言葉と話法 190 
 ●書き言葉と話法 195 
   
20 話法(その2)
   間接話法と動詞の時制 
198 
 ●主節の動詞の時制について 198 
 ●被伝達部の動詞の時制について 204 
   
21 話法(その3)
   「   」 ≠ “   ” 
210 
 ●“    ”の使いすぎに注意 210 
 ●直接話法以外の引用符の使い方 211 
 ●タイトルの示し方 215 
   
語句索引  218 




内容は目次を見れば分かります。

比較級、最上級、関係詞、話法と、英文法ではそれほど大きく扱われない
ものを説明しています。

比較級で分かりにくいのは否定の場合です。


no more than, no less than, no fewer than, などはややこしいです。
否定の場合を学んで下さい。


この本は結構細かいところまで突っ込んでいます。
取り上げている項目自体が細かいですが、本当に些細な意味の違いを
学べる本となっています。


英文法を学習し、さらに深く学びたい人向けと言えます。


これらの項目を学ぶことはあまりないと思いますが、英語の細かい意味まで知りたい人は
この本で学んで行って下さい。







戻る